旅行におすすめの交通手段が夜行バス!安く利用できるのが特徴

Go!bus

夜行バスを利用したい方必見!おすすめ情報

基本的な料金

バスの料金

夜行バスは他の交通機関に比べて格安で利用できるのが特徴です。では、飛行機や新幹線、鉄道などとは具体的にどのくらい料金が違うのか、このページでチェックしてみましょう。料金の違いに驚くはずです。

READ MORE
予約から利用の流れ

バスを利用予定の方

夜行バスを利用してみたいと思っている方におすすめのページがココです。予約の取り方も様々なので、自分に合った予約の取り方を探してみましょう。スムーズにバスの予約が取れるようになります。

READ MORE
主な注意点

失敗しない為に

何事にも失敗のリスクは付き物です。ですが、しっかりと対策しておくことで失敗を防ぐことができるようになるでしょう。深夜バスの利用では、どのようなポイントに注意するべきか、ココで紹介しています。

READ MORE
旅行に便利な理由

メリット

格安料金で移動できることだけが深夜バスの魅力ではありません。これまで、バスを利用しようか迷っていた方も、このページでメリットを見れば利用したくなってしまうでしょう。利用の後押しとなってくれます。

READ MORE
お得に利用できれば旅行が楽しくなる

お得に利用

よりお得に深夜バスを利用する方法を紹介していきます。料金を安くする方法などが身につきますよ。また、お得に利用できるようになれば、旅行を普段よりも楽しむことも可能になるでしょう。

READ MORE

乗合バスと深夜バスの違い

走行する道路

乗合バスの場合は一般道を走行します。市街地などを走行することが多いでしょう。たいして、夜行バスは高速道ををメインに走行して移動します。その為、市街地ではあまりり見かけることがないのです。

運行している時間帯

一般的な乗合バスと夜行バスの決定的な違いは運行している時間帯でしょう。市街地を走行する運行バスは日中から夜にかけて運行しています。夜行バスの場合は、深夜から朝方にかけて運行するのです。

内装の違い

基本的に乗合バスには吊革などが付いており、立ったまま乗ることができます。夜行バスは移動中に就寝できるように全席リクライニングシートが設備されているのです。立ったまま乗ることはできません。

夜行バスでの旅行を快適にするグッズ

エア枕などの首専用枕

夜行バスには枕が設備されていることも多いのですが、基本的に横になって使用するための枕です。リクライニングで座席を倒して利用している場合は特に気にならないでしょう。ですが、座った状態だとずり落ちてしまいます。首にフィットするエア枕なら座った状態でもずり落ちてこないので快適です。

耳栓やイヤホン

音楽がかかっていると眠れない方は、耳栓を持参していきましょう。バスのエンジン音や走行音を遮断する事ができるので、快適に眠れるのです。音楽をかけていた方が眠れる方はイヤホンやヘッドホンで音楽を楽しむことができます。ただ、他のお客さんの迷惑にならないよう音量には注意しておきましょう。

アイマスクやキャップ

走行中は消灯時間が設けられますが、暗さに目が慣れてくることがあります。また、他人から寝顔を見られたくない方も少なくありません。そのような時にアイマスクやキャップが役立ちます。アイマスクをつけたり、キャップで顔を覆うことでリラックスして眠ることができるでしょう。

マスク

バスの車内は冷房や暖房が効いており、乾燥しやすくなっています。マスクをつけていない場合は、喉がイガイガしてしまうこともあるのです。マスクを着用することで、喉や口の中が乾燥することを防げるでしょう。女性の場合は、メイクをしていないすっぴん状態でも顔を隠す事ができます。

パンなどの軽食

バスでの移動は長時間に及ぶことが多く、移動中にお腹が減ってくることもあります。ただ、ガッツリ食事を取るのは周りの乗客に迷惑になってしまうので軽食を用意しておきましょう。臭いが強い食べ物や食べた時に音のでない食べ物が適切です。パンやカロリーバーなどを軽食として持参すると良いでしょう。

血行に気をつける

バスで移動する場合は、同じような姿勢でいることが多くなるので足の血行が悪くなってしまうことがあります。加圧ソックスやマッサージ器具などを利用して血行が悪くならないように工夫してみましょう。

広告募集中